寮生日誌より

6月の第3日曜日は父の日。寮生が日々記している日誌でも、父の日にちなんだ内容が目立ちました。親元を離れて初めて気付く家族のありがたみ。一緒に暮らしていると、なかなか伝えにくい感謝の言葉も、日誌では素直な気持ちを綴ることができます。寮生活をとおして、勉強面だけでなく、精神面でも成長しています。

 

また、以前にもご紹介したとおり、くまもと寮には北予備OGのアドバイザー(熊大医学部2回生)が入寮しています。質問受付けはもちろん、生活面でもサポートしてくれる、くまもと寮生の頼れる先輩です。

高校の先生による生徒激励会

北九州予備校では、高校の先生方に卒業生を激励いただく場を設けています。
先日は、熊本学園大学付属高等学校の先生方11名が来校、同校の卒業生たちと昼食をともにしていただきました。
卒業してから3ヶ月弱、生徒たちは久々の再会に話が弾み、志望校合格へ向けて気持ちを新たにする良い機会となりました。

 

 

 

 

(高校の承諾を得て写真を掲載しています)

寮生日誌より


くまもと寮(熊本校の提携女子寮)生のある日の日誌をご紹介。
学習の積み重ねの中で、確かな成長の手応えと日々の充実ぶりが伝わってきます。

 
くまもと寮生の夜間自習の様子。毎日の生活を共にする仲間たちと、日々、切磋琢磨しています。